コンテンツの開始

静岡大学工学部機械工学科 教員公募 

掲載日:2010年7月30日

1. 募集人員

准教授:1名

2. 所属

機械工学科

3. 専門分野

流体工学

4. 担当科目

流体力学,機械工学実験,機械製図,機械工学演習など

5. 応募資格

  1. 博士の学位,または外国のPh.D.を有する方.

6. 着任時期

2011年4月1日

7. 提出書類

  1. 履歴書(自筆署名および写真,e-mailアドレス記載のこと)
  2. 研究業績リスト([Ⅰ]著書(翻訳を含む),[Ⅱ]原著学術論文(査読付き)(著者名,論文題目,巻号,ページ,年,雑誌のImpact factor,被引用数を明記)[Ⅲ]国際会議論文,[Ⅳ]解説・レビュー,[Ⅴ]過去5年以内の講演発表(基調講演,招待講演,口頭発表,ポスターを明記),[Ⅵ]特許,[Ⅶ]特記事項などに分類.)
  3. 主要原著論文の別刷あるいはそのコピー(5編程度)
  4. 学会賞等の各賞の受賞状況等
  5. 競争的研究資金の獲得状況(科研費,国のプロジェクトに分け,種別,課題名,研究期間,総予算額を記載.また,研究代表者か分担者かを明記)
  6. 民間企業等との共同研究.内容と予算総額
  7. 教育・研究に対する抱負(2000字程度).ご自身の考えられるグリーンイノベーションに関わる研究についても言及のこと.
  8. 推薦状(または当方からコメントを求めうる方2名の氏名と連絡先)

8. 応募締切

2010年11月15日(月)(必着)

9. 書類送付先および問い合わせ先

静岡大学工学部機械工学科
教授 齋藤 隆之
〒432-8561 浜松市中区城北3-5-1
TEL & FAX: 053-478-1601, e-mail: ttsaito@ipc.shizuoka.ac.jp

10. 備考

  1. 教育と研究の両方を主担当していただく予定です.また,教育,研究,外部資金の獲得に夢と意欲に溢れた方を望んでおります.
  2. 研究に関しては,第4期科学技術基本計画のグリーンイノベーションに関わる先端的研究を流体工学の視点から推進できることを望みます.
  3. 静岡大学は,教員採用において男女共同参画に配慮しており,女性の積極的な応募を期待しています.女性研究者支援も推進しています.(男女共同参画推進室 http://www.shizuoka.ac.jp/sankaku/
  4. 応募書類は簡易書留にて,「教員応募書類(流体)」と朱書きし,郵送して下さい.
  5. 当学科の詳細はホームページhttp://mech.eng.shizuoka.ac.jp/をご参照下さい.
 
 
 
Error