コンテンツの開始

京都大学 大学院工学研究科 航空宇宙工学専攻 教員公募 

1. 公募人員

教授 1名

2. 任期制の有無

なし

3. 所属

京都大学 大学院工学研究科 航空宇宙工学専攻 航空宇宙基礎工学講座

4. 専門分野

航空宇宙工学の基盤をなす気体力学(圧縮性流体)の基礎研究と教育,ならびに高速流,衝撃波,分子流,遷移流・乱流などのマルチスケールの気体力学に関連する研究を行う分野

5. 担当科目

大学院工学研究科航空宇宙工学専攻での講義と研究指導,および気体力学(圧縮性流体)などの工学部物理工学科の科目と卒業研究指導

6. 選考方針

  1. 4.項で示した専門分野で顕著な業績をあげ,この分野で研究を進めるための優れた研究能力,指導能力を有する方
  2. 大学院工学研究科および工学部における航空宇宙工学に関する教育と研究指導に優れた能力を有する方
  3. 教授としてふさわしい人格を有する方

なお,適任者が得られない場合には,最終候補者を選考しない場合があります.

7. 応募資格

博士の学位を有すること

8. 応募期限

2012(平成24)年8月31日(金)(消印有効)

9. 着任時期

2013(平成25)年4月1日以降できるだけ早く

10. 男女共同参画

京都大学は男女共同参画を推進しています.多数の女性研究者の積極的な応募を期待します.

11. 応募書類

以下の書類を紙媒体に出力したもの1部とPDF形式で作成してCD1枚にしたものの両方を提出して下さい.なお,応募書類は返却しません.

  1. 履歴書:写真貼付,住所・連絡先(電話番号・電子メールアドレスを含む)・学歴(高等学校卒業以降)・職歴・研究歴・学会活動等社会活動歴・資格・賞罰などを記載のもの
  2. 論文目録:学術論文(査読を経たもの)・国際会議論文・総説・著書・特許に分類し,各論文等について著者名(全員掲載順)・論文表題・学協会誌名・巻(号)・最初と最後のページ・発表年(西暦)を記載のもの
  3. 主要論文5編の各別刷(または写し)
  4. 現在までの研究内容とその成果(目録に記載の論文に対応させて記述;A4判3~5ページ)
  5. 受賞歴(受賞年とその内容)
  6. 最近5年間における科学研究費補助金等の競争的研究資金(代表者分のみ)の取得状況
  7. 研究計画: 着任後5年間程度で行う予定の研究計画(研究課題・研究目的・研究の準備状況・研究計画および方法など;A4判3~5ページ)
  8. 教育に関する抱負
  9. 応募者について意見を伺える方2名(氏名・所属・職名・連絡先)

12. 応募書類提出先および問い合わせ先

応募書類提出先:

〒606-8501 京都市左京区吉田本町
京都大学 大学院工学研究科 航空宇宙工学専攻 人事委員会 委員長  稲室 隆二

応募書類は,封筒の表に「教員公募応募書類在中」と朱書し,簡易書留郵便にて送付して下さい.

問合せ先:

京都大学 大学院工学研究科 航空宇宙工学専攻 人事委員会
委員長 稲室 隆二
TEL: 075-753-5791,E-mail:inamuro@kuaero.kyoto-u.ac.jp