コンテンツの開始

お知らせ一覧へ

男女共同参画委員会 

日本流体力学会では、流体力学分野において男女共同参画を推進するために、2015年12月12日に男女共同参画委員会が設立されました。 本委員会は、会員が性別を問わず、それぞれの能力を活かして活躍できる男女共同参画の実現を目指して、男女共同参画に対する理解の促進と女性会員の増加および育成を目的とする講演活動や年会における託児室開設を含めた様々な取り組みを行っています。