コンテンツの開始

フェロー会員 

 日本流体力学会フェローの称号は,流体力学と社会及び本会の発展に顕著な貢献をなし,現在も活躍中の正会員で,理事会が認めた者に贈られます.
 フェロー制度導入の目的は,上記の貢献にふさわしい称号を会員に贈ることにより,本会会員の地位を向上させるとともに国際活動をより円滑にし,あわせて本会のより一層の活性化を図ることにあります.
 フェロー会員のみなさんには,流体力学の傑出した専門家として,流体力学の発展と本会の目的達成のために引き続きご活躍いただいておりますし,また本会財政へのご支援もいただいております.

現在フェロー会員は以下の方々です(氏名は50音順,括弧内は入会年).
なお,お名前の自体がWeb上では正しく表示されない文字(はしご高や、崎の異体字など)につきましては,常用漢字に置き換えておりますことをご了承ください.

2004.12.4 認定

青木一生(1978),浅井雅人(1982),麻生 茂(1978),荒川忠一(1977),池川正人(1977),池田駿介(1982),井上良紀(1970),石井克哉(1980),石田義洋(1998),伊藤信毅(1973),植田洋匡(1991),海老 豊(1978),及川正行(1974),大屋裕二(1977),笠木伸英(1977),加藤信介(1999),金田行雄(1975),川原琢治(1968),河村 洋(1974),神部 勉(1968),木田重雄(1972),木村龍治(1969),木谷 勝(1977),久保田弘敏(1968),小林敏雄(1984),小森 悟(1983),小松利光(1989),斎藤隆雄(1974),酒井 敏(1990),高木正平(1977),武田 靖(2002),蔦原道久(1979),辻 裕(1970),豊田國昭(1974),長野靖尚(1982),中橋和博(1980),中村佳朗(1979),中山昭彦(1992),西岡通男(1977),萩原良道(1987),菱田公一(1991),日比一喜(1982),本阿弥真治(1983),本地弘之(1968),本間弘樹(1968),松本洋一郎(1990),益田重明(1983),水島二郎(1972),水野明哲(1983),宮内敏雄(1984),宮嵜 武(1983),村上周三(1972),望月 修(1982),矢部 孝(1994),柳瀬眞一郎(1975),山田道夫(1982),山本 誠(1994),吉澤 徴(1999)

2005.12.3 認定

大林 茂(1994),梶島岳夫(1985),新野 宏(1982),姫野龍太郎(1984),沼田敏晴(1990),横堀誠一(1982)

2006.12.9 認定

江頭進治(2005),川口靖夫(1995),白山 晋(1997),松永信博(1988),李家賢一(1987),酒井康彦(1982),佐宗章弘(1990),佐田幸一(1984),杉本信正(1976),福西 祐(1981),藤井孝蔵(1987),蒔田秀治(1982),渡辺好夫(1984)

2007.12.19 認定

大島伸行(1992),大成博文(1982),河原源太(1991),後藤俊幸(1988),嶋 英志(1997),須賀一彦(2006),高倉葉子(1998),南部健一(2000),半場藤弘(1994),堀内 潔(1982),松原雅春(1990),持田 灯(1993)

2009.8.8 認定

船越満明(1976),小濱泰昭(1982),前川 博(1982),関 眞佐子(1983),福本康秀(1986)

2010.12.11 認定

樫山和男(1987), 越塚誠一(1987), 高比良裕之(1989), 田村哲郎(1980), 松尾亜紀子(1996), 森西洋平(1994), 山形俊男(1972), 吉田憲司(1982)

2011.12.10 認定

亀田正治(1994) , 木村芳文(1982) , 高橋桂子(1999) , 永田雅人(1999) , 藤村 薫(1979) , 矢野 猛(1987) , 余田成男(1979)

2012.12.15 認定

稲室隆二(1994), 岡本 久(1993), 小屋口剛博(1985), 佐野 理(1974), 高木 周(2002), 辻 義之(1988), 藤 定義(1993), 花崎秀史(1986), 松野謙一(1982)

2013.12.14 認定

青木尊之(2000), 有馬敏幸(1990), 飯田明由(1986), 佐々浩司(1982)

2014.12.13 認定

加藤千幸(2003),店橋護(1994),松尾裕一(1994)

2015.12.12 認定

安倍賢一(1994),稲垣昌英(2004),高田 滋(1993),新美智秀(2002),服部裕司(1995)

2016.12.12 認定

後藤 晋(1998),坪倉 誠(1999),服部康男(1993)